工事対応は南九州3県対応、機器のみの販売は日本全国対応 工事対応は南九州3県対応、機器のみの販売は日本全国対応

こんなお悩みありませんか?

  • FIT制度期間満了が近づいてきている
  • 太陽光発電と組み合わせたい
  • 災害に備え蓄電池のことを知りたい
  • 導入をしたいが費用面で見合わせている
ミタデンセツビがすべて解決します!
ミタデンセツビがすべて解決します!
メリット1 太陽光発電システム+蓄電池で電気を自家消費でもっとお得に
固定価格買取制度(FIT)終了後は、太陽光発電システムと蓄電池を組み合わせた「自家消費」がおすすめです。発電量が多い昼間は太陽光発電の電気でまかない、余った電気は蓄電池に充電。晩・深夜~朝は蓄えた電力を使えば購入する電気量が減らせて電気代が安くなります。
メリット2 天災に備えに、災害(停電)時に安心の電力供給をしたい
災害時の避難理由のひとつは「電気やガス等が使えない」ことです。例えば、10kW程度の容量の蓄電池であれば、TV・携帯電話などの情報機器、冷蔵庫・照明などの家電品に必要な電源を確保できるので安心です。
メリット3 電気を賢く貯めて、買電量を減らしたい
電気代が安い夜間に充電した蓄電池の電力を昼間に使用した場合、電気代がお得になります。深夜が安く日中は高い電気料金プランに契約変更することで、経済メリットが得られます。

太陽光発電の組み合わせのほかにも企業のBCP対策にもおすすめです。

工場や企業、医療機関において電源の確保は絶対に無くてはならないです。今や電気なしには企業の正常な機能は不可能となっています。そこで今注目を集めているのが「産業用蓄電池」です。産業用蓄電池と言っても、実に様々な商品があり、それぞれの目的やニーズに応じて選択していく必要があります。

例えば、オフィスビル、飲食店、工場、倉庫、公共施設、医療施設、商業施設など様々な設置場所があります。その規模に応じて容量なども検討していかねばならないので、なかなか簡単に見極められるものではありません。産業用蓄電池を導入することによって得られるメリットは実に多いです。最も大きいのは防災性能が高まること、そしてそれが結果的に事業継続性の向上に繋がります!

実際にミタデンセツビをご利用いただいたお客様のお声

施工実績 蓄電池の新規設置工事

設置されましたK様のお声

太陽光発電と組み合わせで設置してもらいました。室内で発電状況が分かるのが便利です。また、担当の方が一貫して担当してくれたのでとてもスムーズに進めることができました。

ミタデンセツビ担当者から

ありがとうございます。ミタデンセツビでは住宅用の太陽光発電と蓄電池も承っているので、蓄電池との組み合わせで設置される方が多いです。蓄電池のみの販売も行っています。

「ミタデンセツビ」が頼られる理由